Top

トルコへ渡航する前にPREPARATION

SIMカード / WI-FIレンタル / 国際ローミング設定

SIMフリーのスマホであれば、日本で事前にSIMカードをご購入下さい。
(SIMフリーになっていない場合は、日本でSIMロックの解除を申請してください)
購入から入手まで1週間ほどかかりますので、お早めにご準備ください。
例)https://www.amazon.jp/dp/B07RYPLH6C?ref=ppx_pop_mob_ap_share
  https://amzn.asia/d/7geYobg ※日本でも利用可能

日本でSIMカードが購入できなかった場合、現地空港到着ロビーでの購入も可能です。 
トルコの主要なキャリア:TurkCell, Vodafone, Turk Telekom (約$35 ~ )
空港でのWifiの接続方法:https://www.renkonblog.com/istanbulairport-wifi/

Wi-Fiレンタルは、日本全国の主要な空港でご利用可能です。

ドコモの格安プラン「ahamo」ですと、国際ローミングが利用可能で通信に追加料金がかからないため、こちらもお勧めです ➤https://ahamo.com/

SIMカード

両替

■トルコ現地の各空港には、到着ロビーに両替所があります。
到着時に、空港で最小限の1~2万円ほどトルコリラに両替しておきましょう。
手術後に飲む水(ペットボトル)や昼食、夕食をホテル近隣で購入する際にも役立ちます。

■空港のレートはあまり良くないので、ホテル到着後に、近隣の両替所で両替しても良いです。
※しおり「ホテル近くのお店」ページ参照。営業時間や定休日にご注意ください。

ホテルチェックイン時にデポジットの支払いが求められます。
支払いは現金のみで、1万円、1500トルコリラ、100USD、100EUR、いずれもOKです。
(備品の破損などがなければ、チェックアウト時に返金されます。)

■市中の両替所は比較的レートが良い傾向にありますが、場所によって差があるため両替前にきちんと確認しましょう。トルコではクレジットカードを使えるお店も多いため、全てを現金でまかなう必要はありません。

■日本国内(成田や羽田など)では、トルコリラ⇒日本円への両替ができないため、最終日に残ったトルコリラは使い切るか、トルコ現地で両替する事をお勧め致します。

着替え・下着

手術中に着用する上半身の下着や上着は、必ず前開きのものでお願いします。
術後も、頭からかぶる服は、数日間はご利用いただけません。
(服をかぶる際に、植毛したグラフトを損傷するリスクがあるためです)
なお、イスタンブールの平均気温は、年間を通して東京とほぼ同じです。

変換プラグ・変圧器

日本の電気製品をトルコで使用する際は「変圧器」と「変換プラグ」が必要です。

電子機器を使用する場合、変圧器が必要ですが、最近のスマートフォン・パソコンの充電器は、一般的に変圧器は不要です。(トルコの電圧は200V、アダプターに「100V〜240V」の記載があれば問題ありません)

変換プラグは、トルコ市内でも購入可能ですが、予め日本で準備したほうがよいです。
トルコのコンセント形状「Type C」、日本のコンセント形状「Type A」。

コロナワクチン接種証明書

2023年4月29日以降、日本入国時の陰性証明書が不要になりました。
以前は、日本へ帰国する際、空港のチェックインカウンターにて、英語表記のコロナワクチン証明書、あるいは、72時間以内の陰性証明書が必要でしたが、現在は提示不要となっております。

厚生労働省:https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_00209.html

お問合わせCONTACT

その他、メールでの問い合わせはこちら

フッターロゴ

〒102-0074
東京都千代田区九段南1-5-6
りそな九段ビル5F SKフロア

tel

  • line
  • インスタ
  • youtube
  • ツイッター
© 2024, NaturalChange